NEWS

ニュース

【レポ】KADOKAWADREAMS vs FULLCAST RAISERZ  D.LEAGUE ROUND.4 1st MATCH 結果

12月15日 東京ガーデンシアターにてD.LEAGUE ROUND.4が開催された。

■D.LEAGUEとは?■

日本発のダンスプロリーグ。今シーズンは 1/3が終了している。

■今回のJUDGEメンバー■

PEET

©️D.LEAGUE22-23

yu-mah

KAORIalive

©️D.LEAGUE22-23

長谷川達也

©️D.LEAGUE22-23

suzuyaka

©️D.LEAGUE22-23

■バトルMC■

 SWAY

©️D.LEAGUE22-23

■舌戦■

1st MATCHは前回スイープで勝利を飾り、勢い付くKADOKAWA DREAMESと前回惜しくも敗退したFULLCAST RAISERZのバトル。

-DREAMS-

リスペクトし安定しているRAISERZここで勝たないと後が無い。と語る。

-RAISERZ-

前回負けて悔しかったが僕たちは根本が違う。経験は自分達が上だ。と舌戦から火花を散らす展開となった。

■入場■

全身をブルーの衣装とサンタの帽子、クリスマスを意識した装いでポップに楽しく入場したのはKADOKAWA DREAMS

対して黒のMA-1と迷彩極太カーゴパンツ。ダンサーの魂といった印象を受けたのRAISERZ。

■それぞれのテーマ■

KADOKAWA DREAMS:ジョーカー

FULLCAST RAISERZ:リベンジストーム(前回のチャンピオンシップでも掲げたテーマ)

■バトル■

-KADOKAWA DREAMS-

先行 ブルーコーナーはKADOKAWA DREAMS

テーマとしている”ジョーカー”の不気味な笑い声から始まると黒幕を使ったアイディア溢れる登場。全身赤のスーツに包まれた”ジョーカー”がセンターから不気味に現れた。

©️D.LEAGUE22-23

Japanese HIP-HOPサウンドにPOPPINを多用し裏拍で音ハメ、時間差でそれぞれが波打つようなフォーメーション。細かなディティールにはジョーカーの動きを研究し尽くしテーマにマッチングしたKADOKAWA DREAMES らしいステージを披露した。

-FULLCAST RAISERZ-

台を使いサウンドを使わず体で表現した迫力あるストンプでスタート。シンクロ率の高い統率された一糸乱れぬ動きで観客の五感を刺激し、片時も目を離せない。また静まり返った会場にメンバーの「セイッ!ハッ!」という低い声が鳴り響く。

©️D.LEAGUE22-23

ロック調の音楽が鳴り出すと、箱を使った演出も素晴らしく動きのメリハリがハッキリしていて時間があっという間に過ぎて行く。

クランプを多用したパワーとパッション とめどなく転調するサウンド、アクロバット、そしてお決まりの上半身裸になる演出。こちらFULLCAST RAISERZらしいステージとなった。

■結果■

4-2でRAISERZの勝利となった。

■チーム構成■

DREAMS

Syuichi、KISA、颯希(SATSUKI)、HINATA.M、ASUHA、 yamattchi、MINAMI、ITTA

RAISERZ

SOULJA TWIGGZ、KTR、BABY TWIGGZ、KID TWIGGZ、 TINY TWIGGZ、INFINITY TWIGGZ、KILLA TWIGGZ、ILL TWIGGZ

■勝利コメント■

応援ありがとうございます!

1-1のチームバトルの中で、ショーケースバトルをさせて貰い、特にリスペクトがあるチームなので勝負どころに持ってこれるテーマ(リベンジストーム)をもってきた勝てたので誇りに思います。と語った。

■D.LEAGUE公式■

https://home.dleague.co.jp/

MOVEMENT PUSH

MOVIE

ムーヴメントTV

  • KING OF SWAGよりスペシャルコメント到着⚡

    KING OF SWAGよりスペシャルコメント到着⚡

  • YuI QUEEN B 「ダブルダッチの魅力」

    YuI QUEEN B 「ダブルダッチの魅力」

  • GANMIよりスペシャルコメント到着💙

    GANMIよりスペシャルコメント到着💙

もっと見る